DOG WORKS ZERO 

DOG WORKS ZERO広報部長である、零さんとの楽しい日々を書いていきます。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
twitter
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
犬との出会いの新しい形
 犬との出会いの形っていろいろありますね。
多いのはペットショップからかブリーダーさんからの購入という形じゃないかな。
知り合いのうちで産まれた子をもらうってのは昔よくあったけど、最近はあまり聞かないなぁ。


他にも色んな形があります。
そんな中の一つとして里親会も。
いわゆる(色んな事情から)保護された犬達へ、新しい環境・飼い主を見つけてあげる場であり。
保護された犬を引き取ってあげたい人が、自分に合った犬を見つける場でもある。
まぁ、言い方や呼び方についての違いは今回は関係ないという事で。


僕はもともとこういう活動に少しでも関わりたいと思っていた。
実際に今はたいした事はできてないけど。


僕のトレーニングしてるワンコの飼い主さんで、ある犬種のレスキュー活動をされてる方がいます。
犬が好きで、その犬種が好きで、、、その子達を助けて幸せになって欲しい一心で、とても情熱を持って活動をされてます。

仕事上で付き合いのある方で僕の友人でもある人は、ある保護団体に所属して、日々色んな犬や猫を保護したり、保護された子達への新しく暖かい環境を見つけて作ってあげようと活動してます。

実際にそうやって活動されてる方を、僕は心から尊敬します。
そしてどんな形であれ、そのお手伝いと応援をしていきたいと考えてます。



あぁぁ、、、、また話がずれた・・・。
言いたい事は、そんな犬との出会いの形もあってもいいし、むしろそんな形で犬と出会ったって人がもっと増えていって欲しいなと。

その為には里親会という機会がある事を、色んな人に知ってもらえたらと思います。

そんなきっかけを、僕のブログでもちょくちょくお知らせしていこうと考えてるのです。
まずは今週末。

先月より青山の国連大学前のファーマーズマーケットってイベントで、里親会を色んな保護団体と開催してる人達がいます。
DoOneGood
今週末12日(土)に今回はジャックラッセルテリアのレスキューをしている団体「ジャックの里」と、里親会をやるようです。


今回は僕もちょっとはお手伝いにいけたらなと思ってます。
興味のある人も、無い人も、是非行ってみて下さい。
色んな事を知るきっかけになると思いますよ。


う〜ん、いかんな、僕が書くとどうしても記事が重たくなってしまう。
かわいそう、かわいそう、ってだけじゃなく、こういう活動もっと前向きに考えていけたらいいな〜と思います。