DOG WORKS ZERO 

DOG WORKS ZERO広報部長である、零さんとの楽しい日々を書いていきます。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
twitter
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ご無沙汰してます!
いや〜・・・
ほんっと・・・
初めてです。
こんなに日記を更新してなかったのは。。。

反省・・・
猛省・・・

何故ここまで更新できなかった(しなかった?)か?
え〜っと・・・言い訳はやめときます(笑)

しばらく日記を更新してない間、色々ありました!
そんな色々は後々・・・。
ひとまずご報告を!

うちの大事の大事のゼロさんが先日手術をしました。
ただの去勢手術ではあるのですが、初めての全身麻酔での手術だったので、さすがにちょっと心配でしたが、無事終わり只今抜糸前の安静中です。
何故今頃去勢手術かと言うと、前々から覚悟をしていた前立腺肥大が悪化した為です。
ゼロさんがうちに来た頃は、敢えて自然のままでいこうとの思いにより、去勢はしてなかったのです。
もちろんトレーナーとして駆け出しだった事もあり、去勢しなくても家庭犬としてちゃんとしつけたかったというエゴもあっての事。
それが良かったか悪かったか。。。

今はお客さんのワンコ達にはほとんど去勢をすすめてます。
良い悪いというより、メリットデメリットで考えてもらい、最終的には飼い主さんの意思を尊重しますが。
ただ僕自身今は去勢避妊推奨寄りですね。
獣医さんを含め色んな人の意見を聞き、やはり去勢避妊した方が健康面でもリスクが少ないとの判断です。

話はそれましたが、ゼロさんにとってもしておいた方が良かったなぁとも思います。
前立腺肥大自体、そこまで深刻な病気では無いのですが、やはりちょっとつらそうだったし、見てて申し訳なかったですね。
全身麻酔というリスクも。
薬で抑えるという選択肢もありましたが、どちらにしよいつかは手術をしなくちゃいけないだろうし、今年10歳という年齢を考えると体力のあるうちにと思い決断しました。
まぁ信頼してる獣医さんにお任せした訳だし、けっこう安心してましたよ!
(実はちょっとびびってましたが、プロのドッグトレーナーとしてどうかと!(笑)まぁ親バカです♪)

結果的にゼロさんにとって良い事であれば、なんでもするつもりです。
鼻の下にあったできものも切除してもらい病理検査へ。
状態の良くない歯も何本か抜いてもらいました。

これでまたバッチリ健康なゼロさんになりました!
獣医さんにもいつもお世話になってて感謝です!
ほんと安心してお任せできます。

これでオカマちゃんになっちゃったゼロさんだけど、皆さんこれからもよろしくね!
今まではゼロさんは僕のしつけクラスの模範犬として活躍してもらってましたが、これも引退かなぁ〜。
もうあまり負担は掛けたくないし。
とにかく元気で健康で楽しくいて欲しいのです!

でもたまには協力してもらうかも!?
その時は暖かい目でオカマゼロさんを見てやって下さい(笑)
たぶんほとんど変わってと思いますよ♪
日々 | 00:02 | - | - | pookmark