DOG WORKS ZERO 

DOG WORKS ZERO広報部長である、零さんとの楽しい日々を書いていきます。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
twitter
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
月島にて
久しぶりにお酒話♪

先日の朝霧JAMにて知り合った人に誘われ月島に飲みに♪
正直どんな人達だったか覚えてなかったのですが。。。(笑)
近くでお酒を飲んでて意気投合した感じだった気がします。

まぁそんなのどうにかなるので、気にせず行ってきました♪
やっぱり皆音楽好きでフェス好きだから、普通に盛り上がります(笑)

しかも行ったお店がかなり良い感じ!

新鮮で美味しい魚がいっぱい♪

しかも安い!
お店のおばちゃんもはちゃめちゃで面白いです(笑)

一緒に行った人達も楽しい人達ばかりでした♪
なんか皆自由人って感じで、カメラマンさんやデザイナーさん等など色んな職業の人がいました。
いや〜楽しい一夜でした。

そうそう、その中の1人がキャッチボール部ってのをやってます。
そのまんまキャッチボールをする部活です。
僕もたまに参加してます。ビール飲みながら♪
主に代々木公園でやってるので、興味のある人は是非♪
池上本門寺〜slow music slow live〜
去年に引き続き参加してきました。
gentle oneの活動の一環にて。
去年行った時のブログの記事を探したのですが・・・。
って去年のはブログに書いてなかった!

すっかり書いたつもりでいたのに。。。
なんかショックでした(まぁ自業自得です・・・笑)

slow music slow live
名前の通りスローで聴かせるアーティストの美しい音楽をゆっくりまったり聴ける、僕が今まで経験した事が無いようなイベントです。
これがどうかと言えば・・・。
とってもいいんです!

会場も広くなく、音響も良くて、とっても気持ちよく音が聴こえる空間です♪
来場される方の客層も様々で、皆さんとても楽しそうで。
本当に心から音楽を楽しんでるな〜と感じました!
素晴らしいイベントでしたね♪

本門寺の良さはそれだけじゃなく、とても素晴らしい五重の塔があるのです。
これが夕暮れ時なんかはまた綺麗で!

会場から見えるのです♪

夜は夜でまた綺麗。
本当に素敵なイベントでしたよ♪
急に思い立ち
題の通り、仕事がキャンセルになり、ちょっと疲れてたのもあって、「駒沢公園で昼間っからワンコ達連れてお酒を飲もう!」と急に思い立って実行!

友人やワンコ仲間に声をかけたのが前日だったのですが、意外にみんな集まってくれて、とても楽しくお酒を飲んでました。
天気も良く気持ち良い日で、お酒も美味しかった!

しかも自作の漬物を持ってきてくれたりした人もいて、オツマミもかなり充実!

日本酒もあったり・・・(汗)

偶然また違うワンコ仲間に会えたり。

ゼロさんも大喜び♪

色んな人とワンコがいて

結局何時間いたのか覚えてないくらい楽しく飲めましたよ!
僕もかなり酔っ払ってましたし(笑)

そして暗くなったら退散。
家に帰ったらバタンキュー(笑)

たまにはこういうのもいいなぁ。
ちょっと疲れてたから良い発散になって良かった!
皆さんありがとう!
僕は本当に回りに恵まれてます♪
感謝感謝♪



ちなみに写真では地面にお酒やオツマミが置いてますが、もちろん最後にはちゃんとゴミを捨るか持って帰るかして終了です。
僕が言わなくても、友人みんな自然とゴミやタバコの吸殻をちゃんと分別して捨ててたのが嬉しかったです。
当然、当たり前の事なんですが、できてない人も多い世の中で、そういう人達と友人であることにさらに嬉しく思いました。
久しぶりの頂き物♪
かなり久しぶりに頂き物の紹介です!

ほんとはもっと色々頂いてたのですが、なかなかUPできず・・・。
とりあえず今日もまた僕の大好きなビールネタです♪

まずは御殿場高原ビール!

また3種類あって、どれも美味しかったですよ!

そして石垣島ビール!

これがまた美味しい!
今まで飲んだ地ビールの中でも一番美味しいかも。

う〜ん・・・沖縄行ってみたくなった(笑)

その他頂いたビール♪

真ん中のヒューガルデンってビールは、ちょっと好み分かれるかもしれませんが、けっこう感動の美味しさですよ!


そしてこれまた大好きなオヤツ♪

駒沢のTARLUMのマカロン!
このマカロンも美味しかったな〜。

とりあえず今日はここまでにしときます!
また友人の誕生日に
今年も行ってきました。
友人の誕生日パーティー!

去年も行ってたよなぁ・・・。
1年経つの早いですねぇ〜。

今年も女装してましたよ♪
去年は銀座のママさんでしたが、今年は・・・何だろ?
ドラッグクィーンみたいな。

とりあえず記念写真。

また許可とってないですがUPします(笑)
真ん中が友人です。
髪の毛マッキンキンでした(笑)
意外に似合ってて面白い♪

ちなみに左の子は一緒に行った友人の後輩のジェフリーくんです。
見るからにアメリカンな感じですが日本語しか喋れない面白い子です(笑)
シャイで優しい犬好きな良い奴です。

この日は最近忙しかったので、朝まで飲めず終電で帰ってきました。
ちょっと不完全燃焼(笑)

友人よ、誕生日おめでとう!
お互い良い年にしましょう!
犬を飼うという事
とあるニュースサイト(犬はまったく関係無い)にて、こんなページが紹介されてました。
ここ
どうやら東京都衛生局のページのようです。

犬を飼うという事がどういう事かよくわかる内容になってると思います。
よくある犬の雑誌のように犬を飼う事の楽しさやファッションだけを前面に出してるのじゃなく、とても現実的でわかりやすいWEB漫画ですね。

こういうサイトが、ただの犬好きが集まるサイトじゃなく、普通のネット好きの人が見るサイトに紹介されてて嬉しいものですね。
むしろ犬好きでもなんでもない人こそ見てもらいたいと思います。


僕の友人との飲み会で出会った人に、僕がドッグトレーナーという職業だと伝えると、けっこうな割合で「いいな〜、うちも犬飼いたいな〜」と言います。
でも僕は必ず「犬を飼うのは大変やよ〜。止めた方がいいよ〜。」と伝えます。
みんな、犬を飼ったら楽しい!かわいい!癒される!と安易に考えますが、犬を飼うという事はそんな簡単な事では無いです。
一つの命を預かるという事です。その命の全責任を負うという事です。
そんな安易な考えで飼うべきじゃないのですね。
だから僕はそういう人には毎回、「手間もお金もかかるし飼わへん方がいいよ〜。」と返事します。


本当は犬と人生を一緒に過ごす事によって素晴らしい事はいっぱいあります!
本当に可愛くて宝物になり、一緒にいる事で自分がとても幸せな気持ちになれます。
なによりも大切な存在になるでしょう。


でもそう思える状況にない人も多いでしょう。。。
犬を飼って「こんなに大変だと思わなかった!」って考える人も多いでしょう。。。
そういう人は犬を飼うべきじゃないと思います。


何故そう思うか?
それは安易に犬を飼い、世話ができなくなり、これまた安易に手放す人がいまだにあまりに多いという現状からです。

だからドッグトレーナーという立場からでも犬を飼いたいという人がいたら、犬を飼う事によって生ずる大変さだけを大袈裟に伝えて、その人を脅します。
それだけ脅しても本当に飼いたいと思える人なら、犬を飼っても心から大切にしてくれるのじゃないかな?と思えるからです。
そういう意味でもこのWEB漫画は現実的ですね。

もちろん今回のブログで書いた事が全てに通じる訳ではないのでしょうけどね。
いきおいで犬を飼ってしまった人でも、愛情いっぱいに育てて一緒に暮らしてる人もいっぱいいるでしょうし。
とにかく自己満足だけじゃなく、ちゃんと犬の事を考えられるかどうかですね。


最後に紹介したWEB漫画の最後に書いてあったように、、、
犬を飼う事で必要になる努力や労力を褒めてくれる人なんていません。
それだけ犬を大切にしても得られるものは、「犬の純粋でまっすぐな貴方への愛」それだけです。
そしてたくさんの優しい思い出。
それらを大切な事、自分にとってかけがえのない物だと思える人だけが犬を飼ってください。

最後の言葉も素敵ですが、それは漫画を読んでみてくださいね。

少々お酒に酔った勢いで書いてみたブログでした。
バレンタインで〜♪
今年のバレンタインデーもいっぱいもらいました♪
全部で8個だったかな!
今までで一番多いかも♪



若い頃はこんなに頂いた事は無かったです。
とは言えほとんどがお客様から頂いたのですが・・・。
そんなの関係無く嬉しいです♪
だって甘い物全般、特にチョコ大好きな僕なので、普通に朝から深夜までチョコ食べまくりですから♪


いくらニキビ(20歳超えたら吹き出物?)できてもいいのです。
普段食べられないチョコが食べれるだけで幸せです♪


特にこの綺麗なチョコも幸せでした♪

各色で味も違うのです。
ただ全部僕が食べたかったのですが、うちの奥さんも食べたいというので、まったく不本意ながら半分ずつにしました・・・。

何にしてもとにかく美味しいチョコ食べれて幸せな日々でした♪
RAGE AGAINST THE MACHINE
行ってきました!「RAGE AGAINST THE MACHINE」TOKYO公演!
ずっと好きだったバンドですが、一度もライブに行けないまま解散してしまい、一生の後悔かと思ってましたが・・・。
なんと去年にオリジナルメンバーで復活!
これは行くしかないでしょう♪

天気が悪くても関係無い!
幕張まで行ってきました♪

開場時間よりかなり早く行きましたが、すごい並んでましたよ。。。
オールスタンディングでしたが、かなりステージに近い場所へ陣取れました。

そしてライブ開始!
もう最高過ぎて訳分からなくなってました!(笑)
ず〜っと興奮してて意識失う寸前まで暴れて、ダウンしそうでやばかったので、一旦後退。
ちょっと水分補給して一休み。
嬉しくてつい写真を撮ってしまいました。

もう最高にかっこいい!

本当はライブ中にアーティストの写真を撮るのは良くないとは思います。
普段は僕も撮らないのですが、RAGEは別格です。
嬉しすぎて撮ってました・・・(笑)
すみません。
そしてまた最前線へ!

なんだかんだで1時間ちょっとでライブは終わりました。
早く思われるかもしれませんが、もう十分すぎるくらいでした・・・。
あれ以上やられたら身体がもたなかったですね。。。(汗)
とにかく最高に楽しかった♪

ライブ終了直後の会場

基本的に男率の多いライブです。
しかもみんなゴツい(笑)

一緒に行った友人達の中には、頭から血を流してたり、片目のまわりに大きな痣を作ってたり、もうみんな満喫してましたね(笑)
かくいう僕は流血までいかなかったのですが、身体中打撲だらけ・・・帰りは足を引き摺って帰り、筋肉痛も一週間くらいとれなかったです。

ちなみにポケットに入れてたチケット半券

たった一時間でボロボロのクシャクシャです(笑)
ライブ終わったらもう汗だくでしたから。
これも良い記念です♪
そしてオフィシャルのTシャツとタオル。

これは宝物です♪

本当に行けて良かった!
そしてまた来て欲しいな!
今度は是非ともFUJI ROCKへ♪
楽しみにしてます!
久しぶりのブログ更新です。
ずいぶんとご無沙汰してしまってました・・・。
ちょっとバタバタしてたのもありますが、少しサボり癖がつくとなかなか動けないですね・・・。
でもこれからまた定期的には更新していきますよ!
ちょっと間が空く事もあるかもしれませんが・・・(先に言い訳)w

ちなみに僕は愛煙家です。
けっこうなヘビースモーカーなのですが、吸ってる銘柄は「Seven Ster」をもう長年も愛してます。
正直これ以外の銘柄は吸う気になりません。
そのセブンスターですが、この時期だけパッケージのデザインが違うバージョンが期間限定ででました。
その名もブラックエディション。

ちょっとかっこよくないですか?
ちなみにパッケージが違うだけで、中身は通常のと同じですよ。
嬉しくて2カートン一気に買いだめしたら、限定ライターと携帯灰皿がついてきました。
ちょっと買いすぎたかも・・・?
いや、いいのです。

いっぱい買ってチビチビ吸っていきます(笑)
そこらへんは本当に貧乏性です(笑)

しかし今は禁煙ブーム。
身体に良くないものなのは自覚しているし、周りに迷惑をかけてしまう事である場合も多いでしょう。
僕は今の時点でタバコを止める気はまったく無いですが、タバコが嫌いな人も多いでしょうから、愛煙家は今まで以上に周りへの配慮を忘れない様にしていく必要がありますね。
ポイ捨てなんてもっての他!
自分も気を付けてはいますが、至らない事もあるかもしれません。
もしこれを読んで僕のタバコについての行動で気になる事があったら、いつでも注意してくださいね!

トレーニングと同じで、自分だけじゃなく周りの皆も気持ち良く楽しく過ごしていきたいと思います!

漫画
*長文です。

今日は僕の趣味の一つである漫画の話を書いてみます。
そもそも僕は漫画、アニメはなにより大好きなのです。
正直ちょっと?かなり?オタクだと自覚しております(笑)
その漫画で最近思う事。


いつも色んな漫画を読んでいるのですが、最近の漫画ではけっこう犬(動物)をモチーフに描いているものが多くなってきたと思います。
昔から漫画だけじゃなく、映画やドラマなんかでも犬をモチーフにしたものは多かったのですが、それらのほとんどは人と犬の絆を描いたり犬の素晴らしさ(頭の良さや忠誠心等)を描いたものだったと思います。


それらはとても感動的であり素晴らしい作品だと思います。
僕はあんまりそういうのは見ないのですが・・・
何故かというと犬や動物ものになるとすぐ泣いてしまうからです(笑)
そしてそれだけじゃなく、自分は犬や動物の業界にいるので、犬や動物との絆を描く作品を見ると変に考えすぎてしまうのです。
純粋にその作品を見て感動できないのですね。


何を考えてしまうかというと、そういう作品は犬との素敵な部分、言ったら「表」、「陽」の部分だけを描いてる事が多く。
その作品を見た人みんなが安易に犬を飼いたいと思ってしまわないか心配になってしまうのです。
本当は犬を飼うという事は憧れや衝動や何かからの影響だけで飼うべきではないはずです。
でも今までの過去でもコリーやハスキーやゴールデン、ダックスやフレンチブルドッグ等の流行った犬種ってのは大なり小なり映画やドラマやTVからの影響を受けて流行ってきました。
そして流行った事で無理な繁殖が増え、安易に飼っては捨てる人も増え。
酷い扱いを受け、悲しく寂しい思いをし、病気に苦しむ犬が爆発的に増えました。そして殺処分される子達も。


もちろんそれは一般の飼った人達だけが悪い訳じゃなく、流行を煽ったメディアや、なにより金儲けの為に犬を無理に繁殖させ販売したショップやブリーダーの責任も大きいとは思ってますが。
ただ最近友人が言ってたのですが、どの業界でもどの世界でも需要があれば供給が発生するのはある程度仕方ないと。
需要が少なくなれば供給も少なくなっていくはずだと。
なるほどな〜と思いました。確かにそうですね。
安易に犬が欲しい!飼いたい!と思う人を少なくしていくのも、犬の業界のを改善していく一つの方法になっていくはずですね。


話しが脱線しました。
犬や動物との絆、「表」の部分を描いた漫画や映画やドラマ自体を否定する気なんて全然無いのです。
絆や命の大切さを知るにはとても良いと思います。
ですが実際に犬や動物が今いる世界はそんなに綺麗なものだけじゃないのです。
命ある生き物を、そうと思わずただの道具として扱い、役にたたなくなればゴミのように捨てる世界もあるのです。
もっと言えばこの世界には動物に対して悪意しか持てない様な人もいる様です。


何が言いたいかというと、そういう部分を描く作品(僕の知ってる限りでは主に漫画)が最近増えてきてるのですね。
もちろん人と犬(動物)の絆を描いてない訳じゃなく、それだけじゃない裏の部分も描いてる作品が。
そして犬を飼うって事がどれだけ大変な事か?命を預かるという事がどういう事か?という事も教えてくれます。
それはとても良い事だと思うのです。
特に漫画で増えてきてますが、それの何がいいのか?
それらの漫画はだいたい少年誌にて連載されてるのですが、少年誌というとまだ10代くらいの若者が多く読んでるのですね。

僕も10代の頃はドッグトレーナーになりたいと思いつつも、犬の業界の実情なんて知らなかったし、知る機会が無かったので、実際にこの業界に入ってショックを受けた事なんて数え切れないです。
犬の業界に入って今の実情を知り、ショックを受けてこの業界を去っていった人もいっぱい知ってます。
まぁ当然かもしれないけど、実情を「知らない」のですね。
これは若者に限らず一般の人もそうですね。動物にそんなに興味の無い人もそう。
今はインターネットで気軽に調べられますが、そこまでいかないのがほとんどですよね。

でもそれが漫画だと気軽に読めるし、興味も持ちやすい。
そしてそういう漫画に動物業界の裏が描かれて、それを読むだけで「知る」事ができるのです。
なにより若い子達や今まで犬や動物にあまり興味が無かった人達が「知る」事ができるのはすごく良い事だと思います。
知って何か行動できればそれは素晴らしいですが、行動しなくたって知っているだけで全然良いのです。
犬が好きな人も多く、飼ってる人もすごい数になり、空前のペットブームだとか言われてるのに、
この業界の実情を知らない人はとても多いです。知る機会もあまりに少ないです。
ペットショップの犬はどこで生まれてどうやってペットショップにきているのか?なんでペットショップにいけばいつでもあれだけ多くの動物が売られてるのか?等など
こういう事は絶対に知っておくべきだと、僕は強く思います。
だから漫画に限らず、こういった実情を描く作品がもっと増えていって欲しいと思います。
そして「知っている」人がもっと増えていって欲しいと強く願います。




なんだかすごい長い文になってしまいました・・・。


様は何が書きたいかというと、漫画本のオススメです。(笑)

上で書いた様な漫画で、こんなのありますよ〜と。

「WILD LIFE」小学館
週刊少年サンデーで連載されてて、もうすぐ終わりそうです。
獣医さんが主人公で、犬や猫に限らず動物園や野生の動物達の病気の事や、悪徳ブリーダーの話もあります。
獣医科大学病院の内情なんかも書いてあって勉強になりますよ。
まぁ漫画は漫画なので、ストーリー自体はエンターテイメントな部分も強いですが、しっかり取材されてて実情をかなり詳しく書いてあります。
ちなみに今度ドラマ化されるらしいですよ。

「いぬばか」集英社
週刊ヤングジャンプで連載されてて、ペットショップの話です。
絵やストーリーはあまり好きじゃないのですが、犬の事に関してはけっこう詳しく書いてあるかと思います。あまりシリアスではないかな。

「ナンバMG5」秋田書店
週刊チャンピオンで連載されてて、これはよくあるヤンキー漫画なので好き嫌い分かれると思いますが、悪徳ブリーダーについて何話か書いてあります。
なにより驚いたのは、こういうヤンキー漫画でそういう話を載せる事に驚きました。でもこういう漫画だからこそ、今まで知らなかった人が多く「知る」事ができたんじゃないかと思います。
しかもそのストーリーには作者の犬への愛情をとても感じました。
こういう漫画がもっと増えていけばいいなぁ。


まだありますが、もうほんと長くなってしまったので、ここでとりあえず終わります。
また機会あったら書いてみます。

文もまとまってなくて、読みづらい文だったと思いますが、最後まで読んでもらってありがとうございます。